jessyのすべて

組織を抜け自由気ままな猫を目指す話

ブログ書評を書いてみた。

私はブログを始めて一週間ほどであるが、

様々な方々のブログに出会い、

それに対する思いが頭の中で溜まりに溜まり始めたこともあり、

タイトルの通りブログに対して自分の思いを設ける場を設けることにしました。

 

今回、思いを述べさせて頂くブログは

みなさんお馴染みの…

「警察官クビになってからブログ」です!

http://www.keikubi.com/entry/2017/04/14/070000

見た目のとおり、ご自身の歩まれた人生をそのまま120%リアルに書き記したイラストが特徴的なスーパーブログです。

 

なぜスーパーブログか?

それは、読者数の多さがまず第一ですね。

イラストは特徴的なのですが、正直どのくらいのPV数かは特に注目する気はなかったが、

このブログ、なんと6ケタモンスターブログでした!

小さい都市を買い占められる、市民の思いを動かすおそるべし求心力を持ったページでした。

さらに、初月だけで5万PVを達成したことを知って、冷や汗をかいていた私は泣きそうになりながら笑いました。

といいよりなんだかホッとしました。

日本は素晴らしい国だと。

本心をさらけ出す当ブログ著者に偏見を示すことなく優しい言葉、共感する思いを見てすごいやるせないながらも感動しました。

 

これが一番伝えたかったことかもしれない。

 

ありのままの思いは、

人の心の奥に響く。          

 -jessy

 

終わりと思ったでしょう。

ここから書評に入りますのでお付き合いください!

 

f:id:nico-bian1991:20170415091555j:image

 

これはある日峠を越えるドライブしていたら、

目の前に広がる霧を捉えた一枚でさはさが

奥には錚々たる雪山が厳しくも冬の空を彩っているなんとも言葉に表現しがたい幻想的なフォトジェニックでした。

 

このブログも同様、

題名だけで見たり、著者の思いをただ読んでしまうと

それは辛いようにしか見えない。

 

だが、著者の思いである

  • 自分のニノ徹を踏んでほしくない
  • 世の中にはこういった人間もいることを知ってほしい
  • 女はすごい生き物である
  • 公務員を目指している人への情報発信

 

を読み取るためには、

関連する記事を読んだりよく考えたりする必要があると思います。

 

また、私はもう一つの観点からも述べさせていただきますが、

それはどんな逆境に立たされようとなんとか立ち向かっていく著者、、いやもはや主人公の勇気

に感動したところです。

ブラックな仕事、紹介とは違う仕事、給与が振り込まれない仕事、動かなくなる体、傷ついていくこころ…

 

正直、人生波瀾万丈とはよくいうものですが、

ここまで波瀾万丈だと言える人生はあまり見たことがありません。

けどこれは現実で目を背けることができないというのもまた現実なのです。

 

自分の人生は自分しか歩んでいくことができません。

そういった逆境をもつらくも、足を前に踏み出して一歩未知の世界へ踏み出す主人公のように私もなりたいと考えました。

 

まとめとして、

  1. ブログの書評として「警察官クビになってからブログ」を取り上げました。
  2. イラストだけではない圧倒的なリアルな人生描写に共感が殺到するモンスターブログ
  3. 本当にこころに響く主人公の思いになれるような人生を考えさせてくれるブログ

 

でした。

 

まだご覧になっていない方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

おわり

 

P.S

今日は雨だけど、雨ならではの楽しみを楽しむことで雨を好きになりましょう!