jessyのすべて

組織を抜け自由気ままな猫を目指す話

携帯料金を安くするためには?(格安SIM、シェア割、なんでもおk)

お題「携帯料金を安くするためには?(格安SIM、シェア割、なんでもおk)」

 

クリスタルケータイ推進委員会常任理事のjessyです。

 

 

f:id:nico-bian1991:20170404005518j:plain

レの作り方が知りたい方は

コメントをどうぞ。

 

 

 

ちなみに、つくりかた忘れました笑

 

携帯料金を安くするには、

・格安SIMを使う

・家族や自分でできるシェア割りを使う

・そもそも無駄に使わない!?

 

の前に・・・

やるべきことがあります!

 

ケータイ料金の見直しですw

 

大事なことなのでもう一度いいます。。

 

ケータイ料金を見直したほうがいいですよ!

 

まあ、むすがしいですよそれが。案外ね

 

自分の中で何気なく使っている

何気なくパケットを、通信量を消費しているその「当たりまえ」を変えるということになりますから。

 

ネットで生業をしている人はなおさら厳しいですよね。

でもやりましょう。

私と一緒に

ケータイ三国志

(ドコモ・エーユー・ソフトバンク)

を打ち破る戦いを!?

 

突然ですが、ゴールデンボンバー

「君の番号が聞けなくて」という名曲をぜひお聞きください。

踊りたくなります…

 

ではなく、自由を勝ち取るために当たり前を見直す戦いを。

 

まずは、

・メール等を一日にチェックする時間を統一する

ことでいちいちスマホを使うこともなく、

本当に取り組みたいことに集中できます。

 

ちなみに、時間帯は朝の起床後から仕事に行くまでが良いそうです。

スマホ画面が発するブルーライトにより、どんなに朝が弱い人でも(→自分です。)スッキリ目が覚めてしまうという恐怖のテクノロジー。

 

次に、wi-fi環境の積極的活用を。

というか、これが一番重要です。

 

やりすぎると、wi-fi依存症になり、

末期になるとポケットwi-fiに手をだしかねないのでお気をつけ下さいね。

 

日本はwifi大国のように思えますが、海外ではより早く取り入れられており、むしろ追いかける立場にあるんですよ。ジャパンは。

 

http://www.from-estonia-with-love.net/entry/mynumber

 

電子大国のエストニアの実力がわかる記事です。

あのマイナ◯バー制度のモデルとなった国なんだそうですね、エストニアは。

 

 さて、そろそろ結びですが、

やはり一番重要なのは、

キャリアにこれだけのお金を払う価値があるのかということですね。

 

自分の扱えるお金を、

月に1万もケータイに使う。

それが年に、2年に渡る契約であればたかが少しのお金が大金に。

 

今一度、自分の理想とするケータイ料金を目指して、

今、

そう今こそ動き出そう。

 

やって後悔することはない。

やらずに後悔するのが、本当の後悔ですよ。

 

偉そうなことを言ったが私に格安simの経験はなく、業界ではチェリーすぎて話にならないので、下記の実践的な記事をご覧ください。

 http://www.tommy01.link/entry/2017/04/10/164258

 

一歩踏み出せば、何かが変わる。

-jessy

f:id:nico-bian1991:20170413212823j:image

 

勝手に名言残してすいません。

 

おわり。

 

P.S.

溜まりすぎたドコモポイントをどう使おうかな